りんぐってこんなところ

親御さんに優しい放課後等デイサービス

お子さんの生活の中心は、家だと考えます。
その家で、親御さんが笑顔で過ごしていただくことが、お子さんにとって、もっとも良い影響を与えると考えております。
親御さんに対しても、笑顔になっていただくための支援にも取り組んでいきます。

お子さんが通いたくなる放課後等デイサービス

お子さんが「りんぐに行きたい!!」「りんぐ楽しみ」と思ってもらえるようなプログラムを毎月計画していきます。
お子さん一人一人に合わせた個別支援計画により、放課後の時間を活き活きと過ごしていただけるような関わり、支援を行います。

活き活きと笑顔で働くスタッフ

スタッフの笑顔がお子さん、親御さんの笑顔を引き出すと考えております。
笑顔はどこにも負けません。スタッフの笑顔が足りない時には、お気軽にご意見・苦情をいただけたらと考えております。

ページトップへ戻る

放課後等デイサービスって?

対象者

0歳児から高校生までの障がいをお持ちのお子さんが対象です。「障がい児」といっても必ずしも障害者手帳などの交付を受けている必要はありません。基本的には、そのお子さんに「療育が必要かどうか」で判断されることになります。お住まいの自治体による判断となりますので、詳しくは各自治体にお問い合わせください。

サービス内容

お子さんごとに個別支援計画を作成し、必要な療育を行います。りんぐでは、お子さんの発達段階に合わせ、あそびなどに熱中してもらい、こころ・あたま・からだの発達のバランスを整えることを支援の中心としています。

料金について

利用料(自己負担)について
利用料は法律で定められており、利用者はその1割を負担していただくことになります。 地域により基本料金が若干異なり、施設ごとの職員の体制などでも利用料は変わります。 ご負担には世帯所得により月額上限額が決められており、それを超える負担はいただきません。

※利用のためには自治体発行の「受給者証」が必要です。

ページトップへ戻る

りんぐの1日に流れ

ページトップへ戻る

ご利用までの流れ

お問い合わせ・見学

まずは下記のお問い合わせtelからりんぐにご連絡ください。その後、見学・体験をしていただきます。

市での手続き

施設のご利用には、お住まいの各自治体が発行する受給者証が必要となります。
審査の申請に関するお手続きにつきましては、お問い合わせ時にご相談下さい。
(すでに受給者証をお持ちの方は手続き不要です)

りんぐの手続き

自治体より受給者証の交付を受けた方は、改めてりんぐにご連絡ください。

ページトップへ戻る
ご利用案内
平日/保育園・幼稚園・学校後〜17:30頃
休日/9:00頃〜16:30頃
※ご希望の時間がある方は、個別にご相談に応じます
定員
10名/1日
リング金沢地図

リング金沢

ご利用日
月曜日〜土曜日(第2・第4土曜日・日曜日・祝日はお休み)
送迎範囲
金沢市・白山市・野々市市・津幡町・かほく市・能美市
リング白山地図

リング白山

ご利用日
月曜日〜土曜日(第1・第3・第5土曜日・日曜日・祝日はお休み)
送迎範囲
金沢市・白山市・野々市市・能美郡・能美市・小松市